お知らせ/最新情報 News & Topics

2021-03-01 (Mon) 10:22

第44回星陵高等学校卒業証書授与式が挙行されました。

3月1日、星陵高等学校第44回卒業証書授与式が本校にて挙行されました。

コロナ対策のため体育館に参集しての卒業式ではなく、「卒業生のいる教室」「卒業生保護者のいる教室」「式典本部(会議室)」にわけた分散開催の形式とし、会議室の式典本部から卒業生のいる教室、保護者のいる教室へと「校長式辞・在校生送辞・卒業生答辞」などを生中継するかたちをとりました。

その他のコロナ対策として、式典参加者のマスク着用に加えて校舎入口や各教室にアルコール消毒液を設置して手指の消毒を徹底したほか、式典における「国歌・校歌斉唱」についても「国歌・校歌静聴」とするなど「新しい生活様式」を反映させ万全を期しました。

卒業式では、ひとりひとりの卒業生の呼名は学級担任が教室で行い、代表生徒・鈴木虎大朗さんが、卒業生494名の代表として校長より卒業証書を授与されました。

校長式辞に続き、在校生代表の高校2年・金刺希歩さんによる送辞、卒業生代表の高校3年・芦澤真優さんによる答辞が読み上げられました。

星陵高等学校としては44期生の卒業式であります。また、2011年に開校した星陵中学校の第5期生が6年間の中高一貫課程を修了しての卒業式にもあたります。

卒業生のみなさま、保護者のみなさま、おめでとうございます。みなさまの前途の希望とご多幸、ますますのご活躍を心より祈念しております。
ページ最上部へ