同窓会概要 About

同窓会概要

星陵高等学校同窓会は、昭和50年、静岡県富士宮市星山にて設立、開学した星陵高等学校の同窓会組織です。会員相互の親睦を図ると共に、母校の教育に協力し、その発展に寄与することを目的として活動して参ります。
「平成30年3月現在 同窓生 総数15,735名」

「飛躍する星陵魂」  会長挨拶

同窓生の皆様には、日頃から同窓会の活動に対し、御支援をいただき、心から御礼申し上げます。

このたび、平成30年度同窓会総会にて会長を仰せつかりました西川です。前任の佐野基会長をはじめ、錚錚たる大先輩方が歴任された重責に対し、まさに身の引き締まる思いでおります。精一杯務めてまいりますので、皆様には、なにとぞ御指導、御鞭捷を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

星陵高等学校は現在も「誠実な心でことにあたる、友情の輪を広げる、厳しさを自ら求める」の校訓を立派に実践しております。また、数多の精鋭を輩出し続ける誇り得る母校です。同窓会として、母校を力強く支援してまいります。

新校舎完成予想図

また、高校というのは世界に通じる「港」であり、星陵高校という「港」からそれぞれの海に漕ぎ出された皆様の人生には、さまざまな局面があることでしょう。そのような時、共に学んだ同級生、恩師、各分野で活躍する世代を超えた同窓生との繋がりが、道を打開する契機となることもあるはずです。

今後とも母校のために、また、会員の皆様のためによりよい同窓会となるよう、役員共々活動して参りますのでよろしくお願いいたします。

最後になりましたが、会員の皆様の御健康とますますの御活躍をお祈り申し上げます。

星陵高等学校同窓会 会長 西川有一
2018年

ページ最上部へ