沿革 History

星陵高等学校の歴史

西暦 星陵高等学校の歴史  
S48 (1973) 校舎起工式挙行  
S49 (1974) 学校法人「金指学園」認可  
    星陵高等学校設置認可  
S50 (1975) 初代校長 式守富司氏就任  
    第1回 入学式(男子156名)  
    開校式 ※以後この日(5/20)を開講記念日とする  
S51 (1976) 体育館兼講堂完成  
S52 (1977) 校歌制定  
    学校法人「静岡自動車学園」に移行  
S53 (1978) 第1回 卒業式挙行  
    第2代校長 古川鑛氏就任  
S54 (1979) 普通教室増築完了  
S55 (1980) 第3代校長 遠藤茂樹氏就任  
S57 (1982) 第4代校長 大川亀之助氏就任  
S58 (1983) 普通教室(6)・特別教室(3)増築  
    第6回卒業式(卒業生千名となる)  
S59 (1984) 武道館完成  
S60 (1985) 職員室・生徒昇降口完成  
    創立10周年記念式典  
    テニスコート完成  
S62 (1987) 厳友学舎「生徒館」完成  
    第5代校長 福本良雄氏就任  
S63 (1988) 英数科開設  
    CAI教室完成  
H1 (1989) 第12回卒業式(卒業生3千名となる)  
H2 (1990) 法人名改称 学校法人「静岡理工科大学」  
H3 (1991) ゴルフ練習場完成  
H4 (1992) 第6代校長 杉山昌弘氏就任  
    英数科男女共学  
    野球部雨天練習場完成  
H6 (1994) 第17回卒業式(卒業生5千名となる)  
    普通科男女共学  
    スクールバス運行開始  
    ハイグレード教室完成  
    創立20周年記念式典  
H7 (1995) 第7代校長 森竹鍵治氏就任  
H8 (1996) 英数科「総合コース」設置  
    普通科コース制導入  
     「高専一貫コース」(マルチメディア系)   
     「国際文化コース」  
H9 (1997) 校舎耐震工事  
H10 (1998) 高専一貫コースにデザイン系を追加  
H11 (1999) 新棟(図書館など)完成  
H12 (2000) 高専一貫コースに自動車工業系を追加  
H13 (2001) 英数科「高大連携」開始  
H14 (2002) 英数科「高大一貫コース」設置  
H15 (2003) 普通科「国際文化コース」廃止  
H16 (2004) 第8代校長 坪井正明氏就任  
H17 (2005) 創立30周年記念式典  
H23 (2011) 新校舎完成、星陵中学校開校  
ページ最上部へ